海岸擁壁の設計・補修に取り組んでいます

構造部
主な受注実績
PDF版は右のアイコンをクリック

元村恵山線局改工事(地特)構造物設計外委託

  • 受注年:平成14年度
  • 発注先:函館土木現業所
  • 契約額:8,600千円
  • 道路改築計画に伴い、既設波返し擁壁の前面に新たにL=90mの波返し擁壁の設計・施工計画を実施。

直別共栄線特一工事擁壁設計

  • 受注年:平成15年度
  • 発注先:帯広土木現業所
  • 契約額:11,700千円
  • 道路改築計画に伴い、L=90mの波返し擁壁詳細設計を行うもので、波浪推算・構造形式比較・詳細設計及び施工に必要な仮設計画・施工工程作成を実施。

直別共栄線特一工事擁壁設計その2

  • 受注年:平成15年度
  • 発注先:帯広土木現業所
  • 契約額:3,950千円
  • 拡幅盛土に伴い汀線際の盛土法尻部に新たに延長100mの波返し擁壁詳細設計を実施。

礼文島線地方特定(交安)工事(奮部工区)路線測量及び実施設計2工区

  • 受注年:平成16年度
  • 発注先:稚内土木現業所
  • 契約額:6,400千円 礼文島線改良計画に伴い海側拡幅部60mについて、地質調査、路線測量、波浪推算、波返し擁壁詳細設計、濁水処理計画を実施。

直別共栄線 交B198改築工事 調査設計

  • 受注年:平成20年度
  • 発注先:帯広土木現業所
  • 契約額:13,300千円
  • 海岸沿いの1.7kmの内、護岸未整備区間1.3kmについて路線測量・波浪変形解析を行い、最適な護岸型式について比較を行う予備設計を実施。

岬町知円別海岸 高潮対策工事 構造実施設計委託

  • 受注年:平成27年度
  • 発注先:釧路建設管理部
  • 契約額:27,300千円
  • 波浪対策として知床知円別海岸1.9kmの護岸構造検討を行うもので、汀線測量、必要天端高の計算を行い、構造計算・護岸設計を実施。

登別港線 地道債(企画)工事道路事業調査

  • 受注年:平成28年度
  • 発注先:室蘭建設管理部
  • 契約額:8,500千円
  • 越波対策として登別港線0.7kmの予備設計を行うもので、深浅測量、必要天端高の計算を行い、越波対策工法の検討を実施。

後志檜山沿岸漁港海岸長寿命化計画策定委託

  • 受注年:平成29年度
  • 発注先:函館建設管理部
  • 契約額:12,204千円
  • 海岸保全施設の機能を保全することを目的に、過年度点検結果を用いて後志檜山沿岸の漁港海岸の長寿命化計画の策定を実施。

人材育成

  • 北海道土木技術会(道路、鋼道路橋、コンクリート、土質基礎、トンネル、舗装、建設マネジメント)研究委員会加盟により、各種研修会へ技術者派遣
  • 技術士31名、RCCM44名、コンクリート診断士6名

品質保証

  • 平成11年9月 ISO9001認証

所有ソフトウェア

  • 汎用CAD V-nas Clair(3D-CAD) (川田テクノシステム株式会社)電子納品・SXF対応
  • 防潮堤・護岸の設計計算(株式会社フォーラムエイト)
  • 擁壁の設計計算・海岸擁壁の設計(WALL-S)SI対応(川田テクノシステム株式会社)